夢占いってどうして当たるの?

夢占いってどうして当たるの?

夢占いをするときには、夢を構成する要素として、ぜひ注目しておいてほしいポイントがあります。
自分が占ってもらいたい夢とそのポイントを照らし合わせ、より効率よく夢占いをしてもらいましょう。
また、これらのポイントを箇条書きにして起きてすぐにメモしておけば、占ってもらう上でも効率がいいです。
自分でもしっかりと把握していないような心の中まで分かるのが夢であり、それを読み解きあなたに教えてくれるのが「夢占い」です。できれば細部までしっかりと思いだすことができるといいですね。

登場人物

あなたの夢にはどんな人が出てきましたか?
大切な恋人・友達・家族である場合がやはり多いですが、中にはあまり親しかったわけでもない知り合いが出てきて不思議な気分になることもあるでしょう。また、もう亡くなってしまった人が出てくることもあります。
夢に出てくる登場人物は、夢を構成する要素として大部分を占めています。その人に関する夢のお告げが夢占いで分かることもありますし、その人があなたに伝えたい気持ちが夢として出てきている場合もあります。
その人がどのような行動をしていたかまで分かると、より鑑定結果も詳しく調べることができます。


どんな場所にいるか

夢の中であなたはどんな場所にいましたか?どんな場面だったかを思い出すことができますか?
思い入れがある場所であったり、テレビでしか見たことがないような土地だったり、雲の上など現実ではありえない場合もあります。
夢の中でどんな場所にいるかというのは、あなたの精神状態を表しているので、重要な手掛かりとなります。
人の深層心理を読み解くことができる夢占いは、精神状態を把握しておくことが、鑑定結果をより正確なものにするための秘訣なのです。

どんな行動をしているか・どんな気持ちか

夢の中であなたはどんな行動をして、どんな気持ちになっていますか?
「空を飛ぶことができて楽しかった」「どんよりとした気分で歩いていた」など夢によって様々ですが、この夢の中の行動や感情は、あなたの現実世界での行動や感情とリンクしていることがほとんどです。
自分では毎日充実しているつもりでも夢の中では泣いていたりする場合、あなたは楽しいと思っているはずの日常生活に何らかのしこりを抱えていることがあります。
また、動物が出てくる場合は、動物自体があなたの心の中を映し出した存在ですので、どんな動物が出てきたかしっかり覚えておくことができると鑑定しやすくなります。


当サイトの占いはこちら♪

相性占い
片思い占い
出会い占い
結婚占い
復縁占い
不倫占い

↓夢占いに戻る↓
夢占い

 

 



コメントなど、ご自由にどうぞ!

コメントを送る!




このページの先頭へ戻る