社内で気になるあの人。会社のイベントで距離を縮めるには?

あの人の目を惹きつけるために。当日のあなたの格好は?
イベント中での相手との距離の縮め方
最近同じ職場の人が気になってきた。でも仕事中はアピールできないしいきなりデートに誘うのはなかなかハードルが高い。
そんなときは社内で開催される飲み会などのイベントを利用しましょう。
社内イベントであれば下心はバレずに誘えるでしょう。
イベント内で上手く相手と仲良くなってこれからにつなげていきたいですよね。
そこで今回は社内イベントで相手と距離を縮める方法を占います。職場の人が気になりだしたらこの占い!
お名前


あなたの生年月日


あなたの性別
女性 男性

お相手のお名前


お相手の生年月日


分からない項目は空欄で!

ご自身の入力情報を保存しますか?(保存すると次回入力の際に楽になります)

保存しない  保存する


スポンサーリンク


 

 

↓仕事占いに戻る↓

仕事占い


鑑定結果例


あの人の目を惹きつけるために。当日のあなたの格好は?


あの人の目を惹きつけるためには女性らしい可愛い格好をしましょう。

仕事の時はきっちりした服を着ているあなたが可愛らしい格好をするとあの人はあなたに釘付けです。

ただ気を付けなければいけないのはギャップ受けを狙い過ぎて可愛らしすぎる格好をしてしまわないようにしましょう。

その場に合っていていつもの仕事の時よりも女性らしく可愛らしいという格好がベストです。


イベント中での相手との距離の縮め方


あなたが気になっているあの人はワイワイ騒いで楽しむタイプではありません。ですのでハイテンションな状態で近づくのではなく、あの人と同じくらいのトーンで近づいていきましょう。

あの人はみんなの輪に入って楽しむのではなく少し離れているので二人きりになるのは簡単でしょう。

二人きりになれたからと言って無理に話し続けるのではなく、あの人のペースに合わせてあげましょう。無言も楽しむくらいの気持ちでいるとあの人もあなたと一緒にいて楽だと感じられるでしょう。


スポンサーリンク


おススメ占い

仕事占い

[先着順]タロット占い師の無料鑑定を受付中
PR
仕事が上手くいかない - 仕事占いで原因が明らかに!
仕事
生年月日
今の仕事は向いていない? - あなたの天職を仕事占い
仕事
誕生日
仕事で出世したい!!! - 出世に導くアドバイス
仕事
生年月日
転職を考えているあなたに - 今の仕事を続ける?やめる?
仕事
生年月日
頑張っているのに結果が出ない!!! - その原因を仕事占いが徹底診断!
仕事
誕生日
あなたが1番輝けるお仕事は? - 無料で診断!仕事占い
仕事
生年月日
仕事で失敗ばかり - 落ち込むあなたに仕事占い
仕事
生年月日
今のあなたの仕事運は? - 仕事占いで運勢チェック!
仕事
生年月日
あなたに訪れる、仕事における試練と成功 - あなたの未来を仕事占い!
仕事
誕生日
仕事に疲れたあなたにアドバイス - 1年後のあなたはどうなっている?
仕事
誕生日
仕事が辛い...だけど転職に踏み切る事が出来ない - その理由を仕事占いが鑑定します!
仕事
生年月日
仕事を辞めたい...-ストレスでいっぱいのあなたに仕事占い
仕事
生年月日
転職すべきか?今の仕事を続けるべきか? - 転職のタイミングを仕事占い
仕事
生年月日
あなたの職場にいる!味方になってくれる人と要注意人物-仕事占いで無料鑑定!
仕事
誕生日
仕事運アップのために! - あなたが築いていくべき人脈とは?
仕事
生年月日
あと10年今の仕事を続けられますか? - 仕事が憂鬱、不満なあなたに仕事占い
仕事
誕生日
今の仕事はあなたの適職?-もっと評価されたいあなたに転職のアドバイス
仕事
生年月日
仕事の相性は合っている?あなたの相性に合う仕事占い
仕事
生年月日
職場の人と上手くいかない。どうすれば上手く付き合っていける?
仕事
タロット
社内イベントを有効活用。気になるあの人と距離を縮める方法は?
仕事
星座

星座占い

[先着順]タロット占い師の無料鑑定を受付中
PR
結婚後の二人はうまくいく? - 星座占いで占う相性占い
相性
星座
前世からの相性占い!二人は前世から繋がっている?
相性
星座
【星座占い】恋人との相性占い
相性
星座
星座占いで結婚占い - 今の彼氏とずっと長くやっていける?
結婚
星座
12星座で出会い占い - 合コンの出会い運と恋愛運
出会い
星座
社内イベントを有効活用。気になるあの人と距離を縮める方法は?
仕事
星座
【ダメ男から卒業】ダメ男と縁を関係を持たないためのコツとは?
恋愛
星座

占い

[先着順]タロット占い師の無料鑑定を受付中
PR

スポンサーリンク


コメントなど、ご自由にどうぞ!

コメントを送る!



このページの先頭へ戻る